The Floor presents tour「ファンファーレ」

 

 

 

 

 

2017年12月12日

LIVE HOUSE/ SAPPORO

SPIRITUAL LOUNGE

 

The Floorのインディーズバンドとして最後のワンマンライブに行ってきました。

f:id:yupi23:20171214154231j:image

 

☆セットリスト

(曲順全然自信ないので、正しいものわかり次第訂正します*_ _)公式さんかどこかのライターさん、セトリください…)

f:id:yupi23:20171214154528j:image

フーリガンは曲名や表記にも自信ないです、すみません。

 

 

自分の想像では1曲目は灯台なんじゃないかって思っていたから、ラブソングからはじまるのは想定外で「ライブでラブソングを聴きたい」という夢が叶ってとっても嬉しかったです。

それに今回隣でライブを楽しんだしーちゃんとはずっとラブソングについてお互いの思いや考えを共有してきていたので、隣で聴けたことが更に嬉しさを増して思い出深い瞬間になりました。

 

2曲目は、ハヤトさんの「今日という日がノンフィクションであるように」というようなMCからのノンフィクション。初っ端からかなり攻めていて、好き!

ラブソングの前にも「愛を込めて」というようなことを言っていたんだけど、曲が始まる前に添えてくれる一言からもその曲や目の前にいる人たちへの愛が伝わってきて、とても好きです。

 

SING!!

この曲、お客さんも歌うこと知らなくて最初驚いていたけど、2番からはめちゃくちゃノリノリで楽しんでいました(笑)

あーー、思い出すだけで楽しい。2日経った今でも余韻でにやけられます。

 

ハイ&ロー

間奏のアレンジを聴けて嬉しくてひたすらワクワクしていた記憶があります。

ハヤトさんとヨウジさんが向き合って弾いてる姿もよだれが出そうなくらい眼福な光景でした。

永田さんもよくコウタロウさんのところまで行っていて、そういう大好きな人たちが目を合わせたり体を向かい合わせたりしながら演奏している様子ってライブでしか見られないしそのときの姿がすごく楽しそうで見ている私まで本当に本当に幸せな気持ちになります。

 

あと一昨日、ハイ&ローが突然すごく、更に好きになったんです。

窓開いて 靡くカーテン

朝食のバタートースト

笑い声 響く公園 黙って目を閉じる

この何気ない日常の描写が歌としてハヤトさんの生の声で届けられたとき、すごく穏やかな気持ちになりました。

嫌なことばかりが目に付いちゃう、いいことばかり求めて欲張りになっているけれど、

足元に散らばっている

平凡を並べたら

それを幸せと呼べる日が来るかな

何気なく過ごしている一日一日があなたとの大切な歩みであって、目に付きがちな嫌なことでさえ私たちの生活を彩るものになる。

そんな日々の中で伝えるべきことはちゃんと伝えていきたいね

ね!!!(超勝手な解釈)

 

 ドラマ

はじめまして、新曲!!!メロディもなんとなく聴き取れた歌詞もすごく好きです。はやく歌詞カード読みながらじっくり聴きたい!

 

内緒話

フロアと私たちファンがまた会うための約束の歌。ハヤトさんはこの曲を歌う前にいつもこう言ってくれます。ブレない、私もきっと、ずっと、何回でもこの約束をするしたくさん会いに行くと思います。また必ずここで会おう!!!

好きが溢れる~~。

 

君とマフラー

曲の前に「札幌の冬の歌」って言っていました。本当に地元への愛が伝わってきて、札幌のファンの方々は絶対に嬉しいだろうし、フロアは札幌の誇りなんだろうなぁって思います。

 

ファンファーレ

まさか、もう1曲新曲が聴けるとは思っていなかったのでとっても嬉しかったです!!

この曲の前のMCで、

 「ちょうど5年前、2012年12月12日にここSPIRITUAL LOUNGEで初めてライブをしました。結成は10月なんだけど… 今日で5周年です!」

ここで5年前のお話が始まって、永田さんとコウタロウは長髪で、ヨウジさんはコンタクトでって、みんな今とは結構違っていたみたい… 見たい(笑)ハヤトさんの5年前のお話は出なくて「俺だけ印象薄いみたいじゃん!」って言ってた(笑)

「結成して5年になるけど、CDを出したのが約2年前のことで、それまではずっとくすぶっていた。みんな口には出さなかったけど、どうしたらいいのかわからない状態が続いていた。」

とも言っていて、ここにたどり着くまでのことを少し知れたこと、壁にぶつかりながらもThe Floorを続けていること、そして出会えたことが改めて嬉しくて有難く感じました。

そんなMCからのタイトルコール「ファンファーレ」タイトルからして私たちを元気づけてくれる曲だなと思って。たくさんのことを乗り越えた4人が私たちに送るファンファーレ、なんでこんなにもたくさん元気を与えてくれるんだろうって思ったらすごく感動して、この日で1番涙腺が緩くなったのを覚えています。

この曲のメロディもすごく好き。2月7日はやくきて…!!!

 

からのWannabeに繋がる流れもよかったよねわかる~~!!!!!好き~。

 

 

 

 

アンコールでは永田さんが新グッズのスウェットを持って登場、しばし宣伝(笑)

 

宣伝する中でお客さんから「かわい~!」って声があがったとき、ハヤトさんが「俺が言われているみたいで気持ちがいい」って言っていて面白かった。そしたら今度は「やすい~!」(3,500円)って言っている方がいて、ヨウジさんが「安いってよ」ってハヤトさんに言って、ハヤトさん「うるせー!」って(笑)安い男ハヤトさん(笑)本当に面白い、好き。

 

このブログだけで何回好きって言ってい

るんだろう…

 

あ、スウェット買いました(XL)。気に入りました、たくさん着ます!

f:id:yupi23:20171215135046j:image

 

 

 

フーリガン

「アンコールなにをしようかなって思っていて。本編では新曲を聴いてほしいって思ったので新曲を結構やりました。アンコールでは昔の曲をやろうと思うんだけど… 大丈夫?ついてこれる?」お客さん頷く、大丈夫!って言う方もいたり。そして始まったのが5年前の今日演奏したというこの曲。今後もうやらないかもしれないって言ってた。やだ…

めちゃくちゃかっこよかった!!!毒づいていてすごく私好みで音源化してくださいって思うくらい好き!!!惚れた!!!

 

最後は、夢がさめたら

この曲も聴きたかったから、すごく嬉しかった。この曲は札幌で1番演奏してるかもって言っていたなぁ。

 

私たちの手を引っ張ってくれて前に進んでいくような曲も大好きだけど、フーリガンとか夢がさめたらのようなヘイト味の強い曲も大好き。

 

だからまた、聴けたら嬉しいなぁ。

 

 

 

最高な1時間半でした。MCでは最終的にみんなほんの少しずつ喋っていて(超ゆるい)、4人の会話も見れて、すごく楽しかったなぁ。

 

ライブの雰囲気もすごくよくて自由に楽しめて札幌でのライブが好きになったし、絶対にまた来ようって決めました。

このライブを通してお話して繋がれたファンの方もいて、みんな優しくて楽しくていい方で嬉しかったなぁ。

 

 

ライブ後には人生初の出待ちをして、お手紙を渡しました。
大好きな4人が嫌な気持ちになっていませんように。だいすきって気持ちが届いていますように。

 

 

私は自分のこと、好きか嫌いかと言ったら後者だけど、今年の夏にフロアに出会えてインディーズとして最後であり5周年っていう節目のライブに行けて、メジャーデビューという門出を祝福出来ることを思うと、自分のことを少しだけ好きになれます。

The Floor、本当に本当にありがとうございます。

 

 

 

 

今後の活躍がすごく楽しみ!!!!!

f:id:yupi23:20171215141044j:image

f:id:yupi23:20171215141123j:image

 

 

MCはすべてニュアンスですので、悪しからず。